分割で支払いが可能な自動車保険

SBI損保の口コミや評判は?※実際に比較して最安だった保険会社は?

20代の約半数が分割で支払っていますよ♪

これまでの代理店型の自動車保険よりも大幅に節約できるという通販型の自動車保険。

中でもSBI損保をはじめアクサダイレクトや三井ダイレクト、アメリカンホーム・ダイレクトといった保険料の安い会社をしっかり比較して選ぶことで更に安くおさえることが可能といえます。

とはいえ保険料は年齢、車種、ノンフリート等級といった様々な条件から算出されるので、30歳以下の若い世代、新規やノンフリート等級の低いドライバーだと年間の保険料ってソコソコの金額になるはず・・。

そうじゃなくても新車のローンも駐車場代など車の維持費って予想以上にかかってきますからね・・ハッキリいってキツいですよ(- _ -;)


分割で支払うという選択肢

そんな一括で保険料を払うのがキツい・・という方のために多くの保険会社では分割での支払いを用意しています。
無理して一括で払うことで他の支払いが滞ってしまったり、足りなくなってキャッシングなんてしては元も子もないですもんね。

なので一括で支払うのが厳しい方は分割支払いに対応した保険会社から選ぶこと!
もちろん気になるSBI損保も分割しはらに対応しているのでご安心を。


ただ1つ注意して欲しいのは分割の仕組みについて。
大きく分けて保険会社そのものが分割支払いに対応している場合とクレジットカード会社を通した分割支払いのパターンがあること。

保険会社そのものが分割に応じるケースでは分割支払いによる手数料は保険会社に対して発生します。
一方、クレジットカード会社を仲介して分割支払いでは当然ですがクレジットカード会社に手数料が発生します。

もちろん手数料については各社で微妙に違う場合もありますが、多くは保険会社の手数料だと5%あたり、クレジットカード会社での手数料は8%あたりといわれています。

わずか数%ですがトータルの支払い額ではそれなりの金額になるので、手数料を安くおさえたい人はなるべく保険会社そのものが分割に対応している会社を選んだ方が良いかもしれません。

もちろんベースとなる保険料の差額が手数料以上に大きい可能性もあるので、あくまでトータルでの支払額を計算した上で保険会社を選んでおくことが肝心といえますね。

>>一括でも分割でも最安の保険会社を見つけるにはまとめて比較する!